ニュース

聖火リレーセレブレーションの観覧者募集…奈良県

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 4月11、12日に奈良県内で行われる東京五輪の聖火リレーについて、県は各日のゴール地点で聖火の到着を祝うセレブレーションの観覧者を12日から募集する。26日まで。

 1日目のセレブレーションは、午後6時半~8時15分、橿原市の県立橿原公苑陸上競技場で県警音楽隊による演奏がある。2日目は午後7時15分~9時に開催され、奈良市の東大寺大仏殿で天平行列が披露されるほか、スポンサー企業による演出も予定されている。

 定員は各日250人で、申し込み多数の場合は抽選。県スポーツ振興課のホームページなどから申し込む。問い合わせは同課(0742・27・9863)。

 また、県庁の正面玄関で、聖火リレーのトーチを12日から4月13日まで展示する。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
1905376 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/12 11:24:00 2021/03/12 11:24:00 2021/03/12 11:24:00

「陸上」のニュース

オリンピック 新着ニュース