ニュース

石川の聖火リレー出発式で伝統芸能を披露予定

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 5月31日と6月1日に石川県内で実施する東京五輪聖火リレーの県実行委員会が24日、開かれ、出発式と聖火到着式(セレブレーション)で伝統芸能を披露することや、新型コロナウイルスの感染対策を踏まえた式の実施などの概要が承認された。

 概要では、1日目は、加賀市役所の出発式で「山代大田楽」が、金沢城公園三の丸広場(金沢市)のセレブレーションで「素囃子すばやし」、「加賀とび梯子登はしごのぼり」などが披露される。

 2日目は、輪島キリコ会館(輪島市)の出発式で「御陣乗ごじんじょ太鼓」が、和倉温泉湯っ足りパーク(七尾市)のセレブレーションで「七尾まだら」や「でか山子ども()()り」などが行われる。

 また、3000人程度の観覧者を予定していたセレブレーションは、感染対策のため、両日とも500~1000人程度に制限する。観覧には、事前予約が必要で、県は4月中に予約の受け付けを始めたいとしている。

 県スポーツ振興課の粟津勤課長は「コロナ対策を万全にして、安心感のある中で皆さんが盛り上がれるような聖火リレーをしたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1935572 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/25 07:00:00 2021/03/25 10:12:49 2021/03/25 10:12:49

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある