ニュース

新渡戸に憧れ「懸け橋」に、カナダ人「フクシマは危険」の誤解払拭願う[Tokyo2020+]

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

トーチを手に、笑顔で走るマクマイケルさん(27日午前、福島県南会津町で)=川口正峰撮影
トーチを手に、笑顔で走るマクマイケルさん(27日午前、福島県南会津町で)=川口正峰撮影

 東京五輪の聖火リレーは27日朝、山にまだ雪が残る福島県南会津町からスタートした。カナダ出身の福島大講師、ウィリアム・マクマイケルさん(38)は、東京電力福島第一原発事故後、世界に広まった「フクシマは危険」という誤解を払拭ふっしょくしたいと願って走った。

 日本人の母を持ち、5~8歳を徳島県で過ごした。国際連盟事務局次長などを務めた新渡戸稲造の伝記漫画を読んで、「日本と世界の懸け橋になる格好いい大人になりたい」と憧れた。

 大学卒業後、日本政府が募集していた国際交流員となり、2007年に南会津町に隣接する下郷町に赴任。世話好きな住民に囲まれ、自然豊かな町での暮らしを満喫し、約3年後、福島大に採用された。

 11年3月、東日本大震災に襲われたのは、大学で国際交流センター設立に向けた打ち合わせをしていた時。すぐに留学生らの安否を確認し、被災の不安を和らげようとした。寮のホワイトボードには毎日、支援物資の受け取り場所や、バスの運行情報などを書き込んだ。

残り:548文字/全文:1117文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1941469 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/27 15:00:00 2021/03/27 15:35:35 2021/03/27 15:35:35 トーチキスをする聖火ランナーのマクマイケルさん(27日午前9時3分、福島県南会津町で)=川口正峰撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210327-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある