ニュース

五輪代表選考へ、塩尻和也が1万メートル記録会でトップ…「勝ちきれた」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪代表選考会の日本選手権1万メートル(5月3日、静岡)出場を狙う男子の実業団や学生選手が集まった「10000m参加標準記録突破会」が27日、宮崎県延岡市で行われ、全体トップの28分9秒10をマークした塩尻和也(富士通)をはじめ、5人が申込資格記録(28分16秒00)を上回った。

残り1周手前からスパートを仕掛け、勝ちきった塩尻(右端)
残り1周手前からスパートを仕掛け、勝ちきった塩尻(右端)

 順大時代の前回リオデジャネイロ五輪に続いて3000メートル障害での代表入りを目指す塩尻は、この日は強化の一環で出場。強い向かい風に苦しみ、中盤は先頭集団から離れかけながらもしぶとく粘ると、ラスト1周に入る直前からスパートを仕掛けてトップを奪い、2位の田村友佑(黒崎播磨)に約2秒差で競り勝った。

 塩尻は「苦しいレースになったが、最後は勝ちきることができてよかった。タイムは少し物足りないところがあり、順位を決めるような競り合うレースに向けてはまだ修正していく部分がある」と、五輪代表争いに向けて気を引き締めた。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1941932 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/27 20:35:00 2021/03/27 20:35:00 2021/03/27 20:35:00 残り1周手前からスパートを仕掛け、勝ちきった塩尻(右端) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210327-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「宮崎県」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある