ニュース

栃木県の聖火リレー、28日にスタート…SLや遊覧船で運ぶ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 25日に福島県で始まった東京五輪の聖火リレーは、いよいよ栃木県内でも28、29日に行われる。新型コロナウイルス対策を図りながら2日間で16市町を巡り、計192人のランナーが聖火を運ぶ。26日の記者会見で福田知事は「感染防止対策の徹底など安全にリレーをしていくことが重要。感染拡大の懸念を払拭ふっしょくし、たくさんの感動を与え、無事に群馬県に届けたい」と述べた。

 県内の聖火リレーは28日、足利市から始まる。佐野市、小山市を通り、茂木町ではSL(蒸気機関車)と走者が並走。栃木市では遊覧船で聖火が運ばれ、上三川町、真岡市、上三川町、那須烏山市とつなぐ。29日は那須町、さくら市、那須塩原市、益子町、壬生町とつなぎ、日光市で世界遺産の「二社一寺」が出迎える。鹿沼市を通り、最終地点の宇都宮市では到着を祝うセレモニーが開かれ、30日の群馬県に引き継ぐ。

 県は、新型コロナ対策として沿道で密集を避けることや、インターネット中継の活用を呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1941208 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/27 09:00:00 2021/03/27 11:40:31 2021/03/27 11:40:31

「聖火(栃木)」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある