ニュース

高知の聖火リレー、島崎和歌子さんや三山ひろしさんら…スタートは龍馬像

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の聖火リレーで、高知県は31日、タレントの島崎和歌子さんら著名人ランナーが走る区間を公表した。

 同日、高知市内で開かれた県実行委の会合で県が明らかにした。

 4月19日朝には、高知市桂浜の坂本龍馬像から坂本龍馬記念館までの区間(1・1キロ)で、島崎さん、演歌歌手の三山ひろしさん、プロランニングコーチの金哲彦さんが登場。同日夜、宿毛市の林邸から海風公園までの区間(3・4キロ)では、大相撲元関脇豊ノ島の井筒親方・梶原大樹さんも。

 20日は、高知市役所を出て中心市街地を巡り、ゴールの中央公園を目指す区間(3キロ)で、ラグビーワールドカップ日本大会で、トンガ代表の高知キャンプ誘致に尽力したラトゥ志南利しなりさん、女子バレーボール・モスクワ五輪代表だった竹島晶代さんらが駆ける。

 沿道での観覧について県は、▽体調の悪い場合は控える▽マスク着用▽大声を出さずに拍手などで応援――といった感染対策や、インターネットのライブ中継での応援を呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1953222 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/01 09:00:00 2021/04/01 10:31:19 2021/04/01 10:31:19

「ラグビー7人制」のニュース

オリンピック 新着ニュース