ニュース

島根の聖火リレー、一転容認…スポンサー車両の音響制限を要請

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 島根県の丸山達也知事は6日、東京都内で記者会見し、県内での中止を検討していた東京五輪の聖火リレーについて、実施を容認する考えを明らかにした。

 島根県の聖火リレーは5月15、16両日に予定。丸山知事は、政府の新型コロナウイルス対策や地域への経済支援が不十分などとして、2月にリレー中止の検討を表明し、4月中旬までに最終判断する意向を示していた。

 丸山知事は記者会見で、方針転換の理由について、自民党が追加の経済対策を検討していることなどを挙げ、「地域の飲食業者への支援を期待して実施の判断をした。リレーの中止は県民にプラスに働かない」と述べた。その上で「(中止検討で)ランナーに不安な思いをさせたことは申し訳ない」と謝罪した。

 一方、丸山知事はこの日、大会組織委員会に対し、リレー時の密集回避のため、スポンサー車両の削減や、音響の制限など演出の規模縮小を要請。組織委から「車両の削減などには応じられないが、音響制限は検討する」との回答を得たと説明した。今後、リレーの具体的な手法を協議するという。

無断転載・複製を禁じます
1966670 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/07 05:00:00 2021/04/07 14:43:15 2021/04/07 14:43:15

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある