ニュース

トーチ ぬくもりに感動…和歌山県内第1走者 東京五輪体操金 早田卓次さん

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

和歌山県内最初の聖火ランナーとなった早田卓次さん(右)。新宮市の田岡実千年市長が聖火をともした(新宮市で)
和歌山県内最初の聖火ランナーとなった早田卓次さん(右)。新宮市の田岡実千年市長が聖火をともした(新宮市で)

 和歌山県内の第1走者は、1964年の東京五輪の体操金メダリスト・早田卓次さん(80)。出発式が行われた新宮市のスタート地点で、三重県から引き継いだ聖火が早田さんのトーチにともされ、沿道の拍手に手を振って応えながら走った。「沿道から元気をもらい、第1走者の責任を感じながら走った。トーチのぬくもりに感動した」と笑顔で語った。

無断転載・複製を禁じます
1975746 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/10 05:00:00 2021/04/10 13:04:55 2021/04/10 13:04:55 近畿地方で初の聖火ランナーとなった新宮市第1走者の早田卓次さん(右)のトーチに、聖火を着ける同市の田岡実千年市長(9日午前8時57分、和歌山県新宮市で)=東直哉撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210409-OYT8I50139-T.jpg?type=thumbnail

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある