ニュース

紀伊水害で被災 支援へ感謝…那智勝浦第1走者 小賀柚那さん

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 和歌山県那智勝浦町のコースでは、町立那智中2年小賀柚那さん(13)が、第1走者を務めた。

紀伊水害で多くの人に支えてもらった感謝を胸にトーチをつないだ小賀柚那さん(那智勝浦町で)
紀伊水害で多くの人に支えてもらった感謝を胸にトーチをつないだ小賀柚那さん(那智勝浦町で)

 4歳だった時に紀伊水害が発生、自宅のある那智山地区にも水が迫った。自宅の周辺が濁流であふれかえっていたことをおぼろげながら覚えている。車は泥をかぶって使えなくなった。

 だが、恐怖よりも強く心に焼き付いたのは、人々の善意だった。自宅は停電や断水で調理ができなかったが、ボランティアが炊き出しで助けてくれた。

 災害から3日ほどが過ぎ、自宅から避難するため、母親らと隣町に住む祖父母宅に向かって歩いていると、通りかかった車が止まった。運転手は事情を聞くと近くまで送ってくれた。

 「怖いという感覚があまりなかったのは、周りの人が守ってくれたからこそ」。当時は幼すぎて気づかなかった人々の優しさが、今なら分かる。

 「紀伊水害の時、大勢の人に支えられたから今の私がある。私も人の役に立ち、人を助けられる大人になりたい」。感謝と決意を胸に聖火を次の走者へとつないだ。

無断転載・複製を禁じます
1975739 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/10 05:00:00 2021/04/10 12:56:54 2021/04/10 12:56:54 小賀柚那さん(那智勝浦町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210409-OYT8I50141-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある