ニュース

田中理恵さんや小西博之さんらが走った、和歌山での聖火リレー

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

田中理恵さん(和歌山市で)
田中理恵さん(和歌山市で)

 著名人ランナーが9、10両日で和歌山県内各地に登場し、沿道を沸かせた。

 田辺市では9日、市出身の俳優・小西博之さん(61)が参加。「たまたま母校(県立神島高)の近くからスタートできて感激した。以前、腎臓がんになったが、リレーに参加できたのは、あきらめずに生きてきたご褒美。人生で一番うれしかった」と話した。

 9日の最終ランナーは2012年のロンドン五輪体操女子代表・田中理恵さん(33)で、和歌山市の和歌山マリーナシティでゴール。「コロナ禍の中、安全で安心な五輪とパラリンピックへのサポートの気持ちを伝えるために来た。五輪開催にはいろいろな声があるが、つなげていくことも大切だと思う」と述べた。

10日第1走者はロンドン五輪体操男子団体銀・田中和仁さん

田中和仁さん(和歌山市で)
田中和仁さん(和歌山市で)

 10日の最初のランナーは、田中理恵さんの兄で、ロンドン五輪体操男子団体総合銀メダル・田中和仁さん(35)。和歌山城下を走った。「スポーツは見ても、プレーしても、支える側でも、いろんな立場で関われる。みんなに楽しんでほしい」と呼びかけた。

 10日の最終区間の橋本市では、上富田町出身の演歌歌手・坂本冬美さん(54)や、1996年アトランタ五輪野球銀メダリストの「ミスターアマ野球」こと杉浦正則さん(52)が姿を見せた。

無断転載・複製を禁じます
1977709 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/11 10:44:00 2021/04/11 10:44:00 2021/04/11 10:44:00 聖火ランナーを務めた田中理恵さん(9日午後7時44分、和歌山市で)=近藤誠撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210410-OYT8I50063-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある