ニュース

大分の聖火リレー、ランナー179人を発表…指原莉乃さんやスーパーボランティア尾畠春夫さんら

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 23、24日に大分県内で実施される東京五輪の聖火リレーで、大会組織委員会は12日、ランナー179人(グループ含む)と各ランナーが走る市町村を発表した。全18市町村を各自治体にゆかりのある13~99歳が走り、聖火をつなぐ。

 愛媛県から届いた聖火は1日目、別府市国際観光港多目的広場を出発し、日田市の中央公園に到着する。別府市では、新体操で北京、ロンドン五輪に出場した市出身の田中琴乃さん(29)、日出町ではスーパーボランティアと呼ばれる尾畠春夫さん(81)らがランナーを務める予定だ。

 2日目は、玖珠町のメルサンホール駐車場から大分市の祝祭の広場を結ぶルート。津久見市出身でリオデジャネイロ五輪に出場した競泳選手、渡辺一平さん(24)、大分市出身のタレント、指原莉乃さん(28)らがふるさとを駆ける。聖火は宮崎県に引き継がれる。

無断転載・複製を禁じます
1981600 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/13 10:48:00 2021/04/13 10:48:00 2021/04/13 10:48:00

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある