ニュース

代表ユニホーム、「金」へ燃える赤[Tokyo2020+]

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の開幕100日前となった14日、陸上、競泳、野球、バレーボール男子など7競技の日本代表が五輪で着用する試合用ユニホームが披露された=写真、三浦邦彦撮影=。いずれも、朝日が昇る力強さをイメージした鮮やかな「サンライズレッド」を基調色として取り入れた。

 ウェア提供は大会スポンサーでスポーツ用品大手のアシックス(神戸市)。東京都江東区で開かれた展示会には代表候補選手らも出席し、ユニホームに袖を通したバレーボール男子の柳田将洋(28)(サントリー)は「国を代表して戦うという気持ちが芽生える」と感想を述べた。

スクラップは会員限定です

使い方
1986349 0 東京オリンピック 2021/04/15 05:00:00 2021/04/15 06:46:28 2021/04/15 06:46:28 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210415-OYT1I50016-T.jpg?type=thumbnail

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース