ニュース

けがから復帰、スポーツクライミングの黒岡さんが笑顔の走り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

トーチを手に笑顔で歓声に応える黒岡さん
トーチを手に笑顔で歓声に応える黒岡さん

スポーツクライミング 黒岡水夢さん

 東京五輪の聖火リレーは14日、大阪府吹田市の万博記念公園で行われた。スポーツクライミング選手の黒岡水夢(みむ)さん(20)(羽曳野市)は、けがをした後も応援してくれた人たちに感謝しながら、駆け抜けた。

 看護学校への進学を前に1年間、競技に専念しようと打ち込んだ2019年、国体の成年女子の部に初出場して優勝した。初めてユースの日本代表に選ばれ、国際大会にも挑戦した。

 だが、さらに上を目指そうとしていた同年12月、インドでの大会前に右膝のじん帯を断裂。現地でショックを受けていた時、聖火ランナーに選ばれたと知らされた。

 帰国後、懸命のリハビリで何とか走れるまでになったが、コロナ禍でリレーも1年延期に。「今度は万全の状態で走れる」と、本番を待ち望んできた。看護師になり、いずれは国際大会にも復帰するのが目標で、SNSなどで全国から応援の声が届いている。

 この日は、笑顔も見せて軽やかな足取りで聖火をつないだ。「一瞬一瞬を大切にと言い聞かせて走った。とっても楽しかった」と目を輝かせた。

無断転載・複製を禁じます
1986695 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/15 05:00:00 2021/04/15 10:46:39 2021/04/15 10:46:39 トーチを手に笑顔で歓声に応える黒岡水夢さん(14日午後3時9分、大阪府吹田市で)=吉野拓也撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210415-OYT8I50003-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある