ニュース

徳島ヴォルティスの裏方、聖火をつなぐ

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の聖火リレーが15日、徳島県内で始まり、徳島ヴォルティスの事業部に勤務する樋口良尚さんが板野市を走った。

トーチを掲げて走る樋口さん(板野町で)=代表撮影
トーチを掲げて走る樋口さん(板野町で)=代表撮影

 樋口さんは、スタジアムでの誘導や警備を統括する。2011年から13年にかけては東京都障害者スポーツ協会で東京五輪・パラリンピックの招致活動に関わった。「五輪に携わった証しを残したい」と板野町の区間を駆けた。

 山梨県出身で、野球やバスケットボール好き。スポーツに携わる仕事をこころざし、協会に入った。招致には国内の支持率を上げることが不可欠だ。特にパラリンピックはなじみのない競技が多く、一から勉強した。パラの競技種目の体験会を都内各地で開いて、魅力を発信。地域の人たちが親しんでくれることがうれしかったという。

 スポーツで地域を盛り上げる楽しさを実感し、15年にJ2時代のヴォルティスに就職。「おらが町のチーム」を裏方として支え、チームは今季J1のひのき舞台で戦っている。

 区間の最初の走者としてスタート。充実した表情で走りきり、「これからも地域とヴォルティスをつないでいけるよう、頑張りたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1989325 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/16 11:09:00 2021/04/16 11:09:00 2021/04/16 11:09:00 0220601 樋口良尚 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210415-OYT8I50111-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある