ニュース

聖火リレー19日から高知へ…郷土芸能や音楽で盛り上げ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

聖火リレーの会場周辺では通行規制も行われる(高知市で)
聖火リレーの会場周辺では通行規制も行われる(高知市で)

 東京五輪の聖火リレーは19日、高知市をスタートする。2日間の日程で高知県内19市町村を巡り、約180人で聖火をつなぐ。各市町村では、郷土芸能や音楽を披露し、盛り上げに一役買う。

 初日は、午前7時47分に高知市桂浜の坂本龍馬像前を出発。出発式では、地元の浦戸小の児童がメッセージを読み上げる。桂浜公園駐車場は、午前8時30分まで閉鎖される。

 梼原町では、午後0時10分の出発を前に、三嶋神社で地元の保存会が津野山神楽を披露。四万十町役場東庁舎ではジャズの生演奏、四万十市役所では一條太鼓の演奏で、それぞれランナーを出迎える。午後7時40分にランナーが到着する宿毛市の海風公園では、地元の中学生が獅子舞を演じる。

 2日目は、午前8時17分に南国市を出発。香美市、安芸市でミニセレブレーションが行われる。

 最終区間の高知市では、午後6時53分に市役所前を出発、はりまや橋や帯屋町商店街を経て、午後7時30分に中央公園でゴールする。

 市役所、中央公園では、よさこい鳴子踊りが披露される。新型コロナウイルスの感染防止のため、沿道では市職員や警備員らが、混雑緩和を呼びかけるとしており、市スポーツ振興課は「必ずマスクを着用し、大声の声援は控えてほしい」と呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1994907 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 10:52:02 2021/04/19 10:52:02 通行規制を知らせる看板(高知市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210419-OYT8I50005-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある