ニュース

全盲の聖火ランナーが児童に体験語る「多くの友人が沿道に、幸せな時間でした」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 地元の三重県鈴鹿市で聖火ランナーを務めた全盲の黒田智子さん(50)が、交流を続けてきた同市立加佐登小学校を訪れ、6年生46人に、聖火リレーでの体験を語った。

 黒田さんは25歳の頃、神経系の難病・多発性硬化症を発症し、3年後に両目を失明した。視覚障害者向けの卓球に打ち込む傍ら、障害や年齢を超えて楽しめる新スポーツ「SSピンポン」を仲間とつくり、小中学校で広める活動に取り組んでいる。

 加佐登小では2年前、体験会が開かれており、児童らは点字の応援メッセージや歌などで励ましてきた。

 黒田さんは7日に聖火を掲げ、12日に同校を訪問した。「応募を勧めてくれた友人と手をつないで走った」と振り返り、「多くの友人が沿道に駆けつけてくれ、幸せな時間でした。みんなも学校生活で友達とのつながりを大切にしてください」と語りかけた。子どもたちは代わる代わるトーチを手にし、感謝のメッセージや歌を贈った。

 児童らは「笑顔で走る姿がかっこよかった。目が見えなくても、何でも出来る黒田さんはすごい」と話し、「こんなに重いトーチを持って、笑顔で走る姿に勇気づけられた」と感じ入っていた。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1994870 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 05:00:00

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある