ニュース

島崎和歌子さん「こじゃんち盛り上げたい」…龍馬像前、出発式で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

坂本龍馬像前を出発する島崎和歌子さん(高知市で)
坂本龍馬像前を出発する島崎和歌子さん(高知市で)

 東京五輪の聖火リレーが19日、高知県内で始まった。出発式は午前7時半過ぎから、桂浜(高知市)の坂本龍馬像前で行われた。地元の高知市立浦戸小6年の6人全員が「柔軟な考えと行動力、新しい時代を見る展望、人をつなぐ力を持った龍馬のように、平和を願い、新型コロナや災害に苦しむ人たちの希望となるよう応援します」と声を合わせた。

 タレントで第1走者の島崎和歌子さんが掲げたトーチに岡崎誠也市長が聖火をともすと、島崎さんは「こじゃんち盛り上げたい」と笑顔で宣言。沿道に手を振り、市民の拍手に見送られながら走り出した。

「トーチキス」をする島崎和歌子さんと三山ひろしさん(高知市で)=代表撮影
「トーチキス」をする島崎和歌子さんと三山ひろしさん(高知市で)=代表撮影

著名人走者が心つなぐ…三山ひろしさんら

 初日のリレーでは、スタートを切った島崎和歌子さんと演歌歌手の三山ひろしさん、大相撲の元関脇・豊ノ島さんら著名人ランナーも登場した。走り終えた島崎さんは、「この1年、リレーができるかモヤモヤしていた。天気にも恵まれて無事に当日を迎えられ、オリンピックが始まる実感がわいてきた」と笑顔。三山さんは「新型コロナウイルス流行下では、人と人の間に距離がある。聖火リレーはその間をつなぐ心のリレーだと感じた。世界的な祭典の端っこでも、担うことができてうれしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1997006 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/20 10:03:00 2021/04/20 10:09:18 2021/04/20 10:09:18 坂本龍馬像前を出発する島崎和歌子さん(19日午前7時47分、高知市で)=里見研撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210419-OYT8I50089-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある