ニュース

和紙のこいのぼり泳ぐ川、船で聖火を運ぶ…高知・いの町

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の聖火リレーが19日、高知県内で始まった。いの町では、聖火ランナーを乗せた川船が、青や赤、黄色などに彩られたこいのぼりの泳ぐ仁淀川をゆっくりと周回した。

川船の上で聖火を掲げる筒井祐吏さん(いの町で)
川船の上で聖火を掲げる筒井祐吏さん(いの町で)

 毎年5月のイベントで使われるこいのぼりで、水に溶けない特殊な和紙で作られている。1・5~7メートルの約50匹を川底に固定して泳がせた。町では、特産の和紙や仁淀川の透明感をPRするため、リレー区間を演出したという。

 聖火ランナーは同町出身で兵庫県尼崎市在住の会社員筒井祐吏さん(23)。仁淀川橋のたもとの船着き場から出発し、船上で立ったり座ったりしながら、笑顔で聖火を掲げた。

 聖火ランナーに決まった後の昨年10月に大阪府内での就職が決まり、町を離れた。「快く送り出してくれた町の人たちへの感謝の念を込めて、聖火を掲げました。川船の上から仁淀川を見るのは初めてですが、天気も良くて気持ちよかった」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1997129 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/20 10:34:00 2021/04/20 10:34:00 2021/04/20 10:34:00 川舟の上で聖火を掲げる筒井さん(いの町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210420-OYT8I50005-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある