ニュース

宮古島の聖火リレー、全面中止…全国初の「代替措置なし」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 沖縄県の離島・宮古島で5月2日に予定されていた東京五輪の聖火リレーについて、同県の実行委員会は23日、全面中止を発表した。宮古島市が24日から「まん延防止等重点措置」の対象地域に追加されるためで、実行委によると、代替措置が行われないのは全国で初めてという。

 同県では、沖縄本島の9市に重点措置が適用されたため、本島内の公道での走行は中止となり、2日は、同県糸満市の平和祈念公園に走者を集めてリレーをすることにしていた。これに宮古島市の走者14人が参加する場合、同県が自粛を求めている離島との往復が必要になることから、代替のリレーへの参加も困難と判断した。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2007108 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/23 21:17:00 2021/04/23 21:44:24 2021/04/23 21:44:24

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース