ニュース

スーパーボランティア・尾畠さん、笑顔で力走…「めちゃめちゃうれしかった」

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の聖火リレーは23日、九州に入り、この日は大分県で90人が「希望の火」をつないだ。各地で新型コロナウイルスの感染対策が呼びかけられ、観客はマスクをつけて見守った。

 大分県日出ひじ町では「スーパーボランティア」として知られる尾畠春夫さん(81)が鍛えた足で力強く走り、沿道の人たちに笑顔を振りまいた=写真=。声援を受け「めちゃめちゃうれしかった」と笑顔を見せた。

 尾畠さんは、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町で、がれきの中から被災者の写真を見つけるボランティアとして活動した経験がある。トーチは、震災の仮設住宅の廃材だったアルミニウムが再利用されており、「これを持って走らせてもらえて幸せ。東北の方々が昔みたいに笑って過ごせるようになってほしい」としみじみと話していた。

無断転載・複製を禁じます
2007867 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/24 09:48:00 2021/04/24 12:27:12 2021/04/24 12:27:12 沿道に手を振って走る尾畠さん(23日午前11時51分、大分県日出町で)=河村輝樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210424-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

「聖火(大分)」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある