ニュース

五輪会場に従事、看護師500人の派遣を要請…組織委

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は26日、東京都内で開かれた理事会後に記者会見し、組織委が日本看護協会に対し、競技会場などで従事する看護師500人の派遣を要請したことを明らかにした。新型コロナウイルスや暑さへの対策に必要な人員だといい、「勤務時間やシフトを調整して、地域医療に悪影響を与えないようにしたい」と述べた。最終的な要請人数は、会場の観客数の上限が決まってから決定するという。

 理事会では、組織委がコロナ対策を実践する際に助言を得る検討会「専門家ラウンドテーブル」を設置することが報告された。メンバーは岡部信彦・川崎市健康安全研究所長ら6人。6月に最終版をまとめる予定のコロナ対策の指針「プレーブック」(ルールブック)へのアドバイスを受けるほか、暑さ対策についても知見を得る。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
2012810 0 東京オリンピック 2021/04/26 20:58:00 2021/04/26 20:58:00 2021/04/26 20:58:00

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース