ニュース

丸川氏、五輪中の医療体制で都に苦言…「都の考え全く聞こえない」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 丸川五輪相は27日の記者会見で、東京五輪・パラリンピック期間中の医療体制について「東京都の考えが全く聞こえてこない。非常に懸念している」と述べ、都の対応に苦言を呈した。

東京都の医療体制に苦言を呈する丸川五輪相(27日、東京都千代田区で)
東京都の医療体制に苦言を呈する丸川五輪相(27日、東京都千代田区で)

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、五輪開催中の医療従事者の確保が課題となっている。丸川氏は会見で「医療の現場を預かるのは都だ」と不満をぶつけた。都に照会しても、約2週間にわたり「明確な発信や方向性」を打ち出さないという。

 丸川氏は「大会の主催者としての責任をどう果たすのか。東京の感染状況をしっかり抑えてもらうことが、全国からお客様に来てもらうための大切な条件だ」とも強調した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
2015182 0 東京オリンピック 2021/04/27 17:48:00 2021/04/27 18:16:39 2021/04/27 18:16:39 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210427-OYT1I50086-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース