ニュース

乳がん乗り越えた看護師、「がんと闘う人に勇気を」…笑顔絶やさず走りきる

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京オリンピックの聖火リレーが27日、鹿児島県内で始まった。28日は出水市をスタートし、指宿市でゴールする。

出発式を終え、笑顔で走る安川さん
出発式を終え、笑顔で走る安川さん

 「がんと闘う人を勇気づけたい」。志布志市の看護師、安川明美さん(52)は自らが経験した闘病生活で抱いた思いを伝えようと、地元を駆けた。

 2016年8月、乳がんと診断された。もともとパラグライダーもこなすアウトドア派で病気知らず。全身の力が抜け、「死」を意識した。

 手術に加え、約1年に及ぶ抗がん剤などの治療に耐えた。支えてくれたのは、高校で陸上選手として活躍していた一人息子の元気さん(20)だった。

 元気さんは母の病名に涙を見せた後、「(自分を)いつまでも応援してほしい」と励ましてくれた。元気さんは国体を含む数々の大会で好成績を上げ、東洋大に進学。陸上競技部に入り、箱根駅伝出場を目指して練習している。その姿をエネルギーに、自身もランニングに取り組む。今では手術前とほぼ変わらない生活を取り戻した。

 県内のトップバッターとして登場し、ずっと笑顔を絶やさなかった。「手術や治療を乗り越えるとこんなに元気になることを知ってもらえたかな」と語った。

無断転載・複製を禁じます
2017828 0 東京オリンピック2020速報 2021/04/28 16:19:00 2021/04/28 16:19:00 2021/04/28 16:19:00 出発式を終え、サポートランナーを引き連れ笑顔で走る安川明美さん(27日午前8時27分、鹿児島県志布志市で)=高橋美帆撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210428-OYT8I50001-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある