ニュース

【独自】五輪海外選手1万人の6割、接種受けて訪日へ…日本選手への接種方針は未定

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国際オリンピック委員会(IOC)が東京五輪で、海外選手約1万人の約6割は新型コロナウイルスのワクチンの接種を受けて訪日すると試算していることが大会関係者への取材でわかった。一部の国は選手への接種を始めている。今後、増える可能性があり、関係者は、接種が進めば大会の安全性が高まると期待する。

IOC本部(2020年3月撮影、ロイター)
IOC本部(2020年3月撮影、ロイター)

 すでに米国や韓国は、選手団が接種する方針を示している。IOCは、参加する約200の国・地域の半数以上が選手への接種を行うとみており、4月28日の5者会談で組織委や日本政府などに伝えた。

 選手村などでクラスター(感染集団)が発生すれば、大会が中断しかねない。IOCは、発症を予防するワクチンの選手への接種を強く支持している。

 組織委などはコロナ対策指針「プレーブック」(第2版)で、「IOCは接種を受けることを推奨するが、大会参加の義務ではない」と明記している。政府は現時点で、日本選手にワクチンを優先的に接種するかの方針は決めていない。

無断転載・複製を禁じます
2025657 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/02 05:00:00 2021/05/02 08:56:01 2021/05/02 08:56:01 FILE PHOTO: The Olympic rings are pictured in front of the International Olympic Committee (IOC) in Lausanne, Switzerland, March 17, 2020. REUTERS/Denis Balibouse/File PhotoスイスのIOC本部=ロイター。国際オリンピック委員会(IOC)は新型コロナウイルスの感染拡大のため、東京五輪・パラリンピックの延期について検討を始めると発表した。2020年3月17日撮影。同月23日夕刊「五輪 延期検討 IOC発表 安倍首相も容認 新型コロナ 中止は否定」掲載。二次利用は写真部に連絡を。クレジット:ロイター https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210501-OYT1I50138-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある