ニュース

脳腫瘍と闘う高校教諭「諦めなければ輝ける、かっこいいママの姿を見せられた」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 沖縄県糸満市の平和祈念公園内に設けられた周回コースを走った高校教師の喜友名きゅうな秀美さん(41)は、会場に駆けつけた長男(10)と長女(8)に向かって満面の笑みを見せた。

笑顔で走る喜友名秀美さん(2日午前9時41分、沖縄県糸満市の平和祈念公園で)=大久保和哉撮影
笑顔で走る喜友名秀美さん(2日午前9時41分、沖縄県糸満市の平和祈念公園で)=大久保和哉撮影

 「こんな日が来るなんて想像できなかった」

 2013年10月、頭痛や吐き気を感じて受診した医療機関で、拳大の脳腫瘍が見つかった。2人は当時2歳と8か月。子どもたちの明日を真っ先に思った。

 数日後に入院。同じ病気を患う同室の女性は見舞いに来た我が子をあやし、明るく闘病体験を語ってくれた。死への恐怖が少し薄れ、「私も治療を受ければ、生きて子どもたちを抱ける」と希望が見えた。

 退院後も約3年は抗がん剤治療のため定期的に入院。今も薬を服用しながら子育てと仕事に全力を注ぐ。今回、「大病を患っても元気になれる姿を見てもらいたい」と聖火リレーに応募した。

 参加が決まった時、長男は「俺も走りたい!」と笑顔を見せた。「絶望しそうなことが起きても人生を諦めなければ輝けるんだよ」。2人にかっこいいママの姿を見せることができたと思う。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
2027643 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/03 09:26:00 2021/05/03 09:26:00 2021/05/03 09:26:00 喜友名秀美さん(2日午前9時41分、沖縄県糸満市の平和祈念公園で)=大久保和哉撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210502-OYT8I50024-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある