ニュース

札幌で5日に五輪マラソンのテスト大会…服部勇馬「北海道大構内がカギ」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記念写真に納まる(左から)前田穂南、服部勇馬、鈴木亜由子、大塚祥平、一山麻緒、橋本崚、松田瑞生(4日午後、札幌市で)=代表撮影
東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記念写真に納まる(左から)前田穂南、服部勇馬、鈴木亜由子、大塚祥平、一山麻緒、橋本崚、松田瑞生(4日午後、札幌市で)=代表撮影

 東京オリンピック・マラソンのテスト大会「北海道・札幌マラソンフェスティバル2021」の前日記者会見が4日、札幌市内で開かれた。レースはハーフマラソンで、日本の五輪代表選手が4人出場する。会見での4人の主な発言内容は以下の通り。

■服部勇馬(トヨタ自動車)

東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記者会見する服部勇馬(4日午後、札幌市で)=代表撮影
東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記者会見する服部勇馬(4日午後、札幌市で)=代表撮影

 「8月の本番に向けてしっかりコースを見るということを重要視している。順位や記録を狙うのではなく、僕自身が設定した1キロ3分5秒くらいのイーブンペースを刻んで、どのくらいの強度で走れるのかを確認したい。五輪本番のような夏場のマラソンは、そのぐらいのペースだと考えている。昨年8月に3日間、コースを試走したが、北海道大の構内がカギ。直角のカーブが多くて、スピードを保つ難しさを感じた。今回は、ここを一人で走る時と集団で走る時の差を感じたい。本番まであと3か月。開催が揺れ動いている中で気持ちを保つのは難しいけど、僕自身は保てている。コロナ禍の中で走れることに感謝しているし、日本マラソン界が好記録で盛り上がっているのも刺激になっている。本番をいい状態で迎えられるよう、今回しっかり走りたい」

■前田穂南(天満屋)

東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記者会見する前田穂南(4日午後、札幌市で)=代表撮影
東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記者会見する前田穂南(4日午後、札幌市で)=代表撮影

 「調子はよくないけど、あすはオリンピックに向けてコースの下見がてら、いい練習ができたらと思っている。目標タイムは特に設けていない。カーブが多いコースなので、実際に走って位置取りを確認したい。北海道マラソンで応援がたくさんあり、いいイメージがある。あしたも、五輪に向けていいイメージをつけていけたら。この1年間、スピードを強化して、成長できた」

■鈴木亜由子(日本郵政グループ)

東京五輪のテスト大会を前に、記者会見する鈴木亜由子(4日午後、札幌市で)=代表撮影
東京五輪のテスト大会を前に、記者会見する鈴木亜由子(4日午後、札幌市で)=代表撮影

 「3月に故障して、まだ回復期間ではあるけど、あすは本番のコースをしっかりと自分の足で走り、今の自分の状態を確かめたい。目標タイムは掲げていない。北海道マラソンでいいイメージがあるコース。基本的に平坦で、前半少し上りがある。あすは曲がり角を確認して走る。オリンピックが延期になったり、自分の体調も思わしくなかったりと、気持ちを保つのが難しい1年間だった。でも3月の故障で、シンプルに走り込むことの大事さ、自分のやるべきことに気づけて、成長につながった」

■一山麻緒(ワコール)

東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記者会見する一山麻緒(4日午後、札幌市で)=代表撮影
東京五輪のマラソンテスト大会を前に、記者会見する一山麻緒(4日午後、札幌市で)=代表撮影

 「まだ緊張はしていない。オリンピック本番のコースということで、今の自分がどのくらい走れるか、確認したい。フラットでカクカクしたコースというイメージ。(ハーフマラソンの)自己ベストが出たら最高かなと思う。この1年間は、トラック練習をメインにしてスピードを強化し、充実していた。(前日の日本選手権で活躍したワコールの同僚から)バトンを渡したよと言われたので、私も頑張る」

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
2029736 0 東京オリンピック 2021/05/04 17:37:00 2021/05/04 18:50:53 2021/05/04 18:50:53 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210504-OYT1I50064-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「マラソン」のニュース

オリンピック 新着ニュース