ニュース

IOC、五輪選手にファイザー製ワクチン提供…小池都知事「必要な措置」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

IOC本部=ロイター
IOC本部=ロイター

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】国際オリンピック委員会(IOC)は6日、東京五輪・パラリンピックに参加する選手団のため、米製薬大手ファイザーと独製薬企業ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチンの寄付を受けると発表した。両社によると、早ければ今月末から提供される。これにより、希望すれば、各国・地域の全選手団が2回接種を終えて大会に臨むことが可能となる。

 両社は6日、IOCとの覚書に基づいて提供するワクチンは各国政府との契約に上乗せする形で供給するため、各国との契約に影響はないと発表した。

 丸川五輪相は6日夜、東京都内で記者団に「安全安心な大会の開催に向けて重要なものだ。前向きに受け止めて、今後速やかに関係機関と調整を図りたい」と述べ、東京都の小池百合子知事も報道陣の取材に「必要な措置だと受け止めている」と語った。丸川氏によると、菅首相が訪米中の4月17日、ファイザーのアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)と電話会談した際、東京五輪・パラリンピックに参加するすべての選手へのワクチン無償提供の申し出があったという。

 東京大会は五輪、パラを合わせて約1万5000人の選手の参加が見込まれている。IOCは、これまで大会に参加する選手らに中国製ワクチンを提供する方針を明らかにしている。

無断転載・複製を禁じます
2033379 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/06 21:26:00 2021/05/07 01:01:44 2021/05/07 01:01:44 FILE PHOTO: The Olympic rings are pictured in front of the International Olympic Committee (IOC) in Lausanne, Switzerland, March 17, 2020. REUTERS/Denis Balibouse/File PhotoスイスのIOC本部=ロイター。国際オリンピック委員会(IOC)は新型コロナウイルスの感染拡大のため、東京五輪・パラリンピックの延期について検討を始めると発表した。2020年3月17日撮影。同月23日夕刊「五輪 延期検討 IOC発表 安倍首相も容認 新型コロナ 中止は否定」掲載。二次利用は写真部に連絡を。クレジット:ロイター https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210506-OYT1I50098-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある