ニュース

聖火リレー、公道走行中止相次ぐ…兵庫は無観客検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の聖火リレーについて、公道での走行中止を決めたり、検討したりする自治体が相次いだ。

大分県別府市で行われた聖火リレー(4月23日)
大分県別府市で行われた聖火リレー(4月23日)

 兵庫県は10日、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が5月末まで延長されたことを受け、23~24日のリレーの公道での実施を中止することを発表した。

 代替行事を23日に姫路城三の丸広場(姫路市)で、24日に篠山城跡三の丸広場(丹波篠山市)で開催し、無観客でのリレーや点火式なども検討している。

 25~26日に予定されている京都府は、府立京都スタジアム(亀岡市)で行う方向だ。

 19~20日予定の岡山県は、伊原木隆太知事が公道での中止を表明。代替措置の内容を大会組織委員会と協議する。

 山口県は県東部で13日に予定されている1日目のみを中止し、下関市や宇部市などを巡る最終日の14日は予定通り実施するという。

無断転載・複製を禁じます
2041726 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/10 20:55:00 2021/05/10 20:55:00 2021/05/10 20:55:00 出発式を終えてスタートした聖火リレー(23日午前10時4分、大分県別府市で)=秋月正樹撮影出発式を終え、聖火のトーチを掲げてスタートする田中琴乃さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210510-OYT1I50111-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある