ニュース

吉田羊さん「皆さんの思いも乗せて聖火つないだ」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「皆さんの思いも乗せて聖火をつないだ」と吉田羊さん
「皆さんの思いも乗せて聖火をつないだ」と吉田羊さん

 東京オリンピックの福岡県内の聖火リレーは、県に12日から緊急事態宣言が発令されるのに伴って走行が中止となり、日程初日の11日は福岡市中央区の平和台陸上競技場で無観客の点火式だけが開かれた。大牟田市から福岡市に至るコースを走る予定だったランナーの多くが参加し、トーチを手に聖火を次々とつなぐ「トーチキス」を行って聖火皿に点火した。最終日の12日も同様に、北九州市門司区の関門海峡ミュージアムで点火式が予定されている。

 点火式は平和台陸上競技場の特設ステージで行われ、トーチを手にしたランナーたちがポーズを取ったり、誇らしげな表情を見せたりしながら聖火をリレーした。最終的に聖火皿に火がともると、遠巻きに見守った家族らとともに拍手で祝った。

 この後、服部知事があいさつ。「公道でのリレーは断念せざるを得ず、私も無念の気持ちでいっぱい」とランナーたちの胸中を思いやった。そのうえで、「聖火をつなぐ姿は歴史に、私たちの心に刻まれた」とたたえた。

 ランナーの中には、福岡市のコースを走る予定だった県出身の女優・吉田羊さんの姿も。トーチキスの後、報道陣の取材に応じ、「地元の皆さんの思いも乗せ、聖火をつないだ」と振り返った。

無断転載・複製を禁じます
2045304 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/12 09:33:00 2021/05/12 09:33:00 2021/05/12 09:33:00 点火セレモニーを振り返る吉田羊さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210511-OYT8I50144-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある