ニュース

「美しい島で走れたことが奇跡だ」…島根聖火リレー1日目

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の聖火リレーが15日、島根県内で始まった。障害を抱えながらも懸命に生きる人や少子化が進む古里の振興に取り組む人など、それぞれの思いを抱えたランナーが7市町村16・5キロのルートを力走し、トーチの火をつないだ。16日は大田市を出発し、県内フィニッシュ地点となる松江市の松江城を目指す。

美しい隠岐をフランスにPR…知夫に移住 松本ダヴィッドさん

トーチキスで聖火を引き継ぐ松本さん(左、知夫村で)=代表撮影
トーチキスで聖火を引き継ぐ松本さん(左、知夫村で)=代表撮影

 隠岐諸島の知夫村で、カルデラ湾を望む草原を笑顔で駆け抜けた松本ダヴィッドさん(32)は、「支えてくれる人に感謝し、美しい島で走れたことが奇跡だ」と声を弾ませた。

 フランス南東部のリヨン出身。高校時代に剣道に親しむなど日本文化に魅了され、交換留学で1年間、島根大で学んだ。

 2015年に再来日し、留学中に出会った日本人女性と結婚。広島市内の和食レストラン勤務などを経て、「田舎で生活したい」と妻のルーツがある島に移住した。幼い娘の育児に励みながら、島ではカルチャースクールの設立を思い描いている。

 24年に母国で開催される次の夏季五輪大会に「思いをつなぎたい」と、聖火ランナーを希望。「フランスに住む人にも、隠岐を知ってもらうきっかけになれば」との思いも込め、トーチを高く掲げて走った。

 この日は、遠く離れた故郷の家族を招こうと考えていたが、コロナ禍でかなわなかった。島の絶景を背に走った雄姿は、写真で届けるつもりだ。

無断転載・複製を禁じます
2055402 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/16 11:17:00 2021/05/16 11:17:00 2021/05/16 11:17:00 0480201 松本ダヴィッド(左)=代表撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210515-OYT8I50047-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある