ニュース

ガンバレルーヤのまひるさん、辞退「地元の皆様にご迷惑をおかけする可能性」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 21、22日に鳥取県内で行われる東京オリンピックの聖火リレーで、お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のまひるさん(27)がランナーを辞退することがわかった。まひるさんは鳥取県大山町出身で、大会スポンサー枠で選ばれており、21日に日吉津村を走る予定だった。

 所属する吉本興業によると、まひるさんは18日にインスタグラムで辞退を表明。新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない現状にあって、「公道以外の場所であっても、私が走る事で大切な地元の皆様にご心配、ご迷惑をおかけする可能性が多少でもある事は本意ではなく、走ることへの不安を覚えました」と説明した。

 県は、新型コロナ対策の観点から、沿道での密集状態の発生を避けるため、著名人ランナーには公道を走るのを控えるよう要望。平井知事は12日の記者会見で、まひるさんについて「県が影響力を行使できない大会スポンサー枠」とした上で、「最終的にはランナーの意思が尊重される。結果を待ちたい」などと述べていた。

 著名人ランナーを巡っては、県実行委員会の枠で選ばれていたタレントのイモトアヤコさん(35)(伯耆町出身)と、バルセロナ五輪男子マラソン銀メダリストの森下広一さん(53)(八頭町出身)の2人が県からの打診で4月に辞退していた。

無断転載・複製を禁じます
2065067 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/20 10:01:00 2021/05/20 10:01:00 2021/05/20 10:01:00

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース