ニュース

スノボ2大会「銀」の平野歩夢、東京五輪スケートボード代表が確実に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

平野歩夢
平野歩夢

 東京五輪新競技のスケートボード男子日本代表に、冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプ2大会連続銀メダルの平野歩夢(木下グループ)が選ばれることが確実となった。

 平野は21日に米アイオワ州デモインで行われたスケートボードの五輪予選対象大会「デュー・ツアー」の男子パークに出場。予選で敗退し、準決勝には進めなかった。同大会が五輪世界ランキングのポイントを獲得出来る最後の大会で、平野は日本勢トップを維持し、開催国枠での出場を確実とした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2070670 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/22 17:31:00 2021/05/22 20:52:48 2021/05/22 20:52:48 全日本スキー選手権スノーボードの男子ハーフパイプで2位となり、記者の質問に答える平野歩夢(14日、札幌市のさっぽろばんけいスキー場で)=伊藤紘二撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210522-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

「スケートボード」のニュース

オリンピック 新着ニュース