ニュース

空手・西村拳選手の幸せランチは「お好み焼き」

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

空手・男子組手の西村拳選手
空手・男子組手の西村拳選手
お好み焼き「てらまえ」のミックス玉
お好み焼き「てらまえ」のミックス玉

 2020年東京五輪で正式競技に追加された空手。男子組手75キロ級での出場と金メダルを目指し、母校の近畿大がある東大阪市を拠点に日々練習に励む。

 練習後の疲れ切った体に活力を満たしてくれるのが、この店のミックス玉(税込み840円)だ。柔らかい生地に、豚肉やプリッとしたエビ、シャキシャキとしたキャベツの食感がお気に入り。「きつい練習の後でもおいしく食べられます」と話す。

 東京五輪に向けた75キロ級世界ランキングでは、日本人トップの4位。だが、国内でも強豪がひしめく階級で、代表枠はたった一人だ。代表を勝ち取っても世界の強敵が控える。それでも、「もっともっと強くなれる」と自分を信じる。

 「空手は勝負だけでなく、礼儀と武道精神が大切。空手の本当の魅力を多くの人に伝えたい」。熱い思いが、金メダルを目指す原動力だ。

お好み焼き「てらまえ」のミックス玉
 大阪府東大阪市小若江4丁目12の24、(電)06・6725・3271

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2074804 0 東京オリンピック2020速報 2019/06/06 06:00:00 2021/05/24 15:28:16 2021/05/24 15:28:16 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210524-OYT8I50080-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「空手」のニュース

オリンピック 新着ニュース