ニュース

壇蜜さんや柳葉敏郎さん、秋田の聖火ランナーに

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は27日、秋田県内で6月8、9日に行われる聖火リレーのランナー178人を発表した。県内14市町村の約30キロをランナーが駆け巡る。

 山形県から聖火を引き継ぎ、初日は湯沢市をスタート。大仙市など巡り、秋田市まで聖火をつなぐ。由利本荘市では子吉川でボートを、美郷町では自転車をそれぞれ使ったリレーで地域の魅力をPRする。2日目は潟上市から出発。男鹿市などを経由して最終地点の鹿角市に到着。青森県に聖火を託す。

 うち53人は県実行委員会が選んだ。芸能界で活躍する壇蜜さん(横手市)や俳優の柳葉敏郎さん(大仙市)のほか、1972年ミュンヘン五輪レスリング金メダリストの柳田英明さん(八郎潟町)、元プロ野球選手の山田久志さん(能代市)ら元アスリートなど多彩な顔ぶれがそろう。

 10人1組で走るグループランナーには、将来を担う10歳代のフェンシング選手でつくる「オール秋田ジュニアフェンシングチーム」が選ばれた。

 県実行委は新型コロナウイルス対策として、リレー当日は沿道にスタッフを配置し、観客が「密」にならないよう呼びかける。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2083854 0 東京オリンピック2020速報 2021/05/28 11:18:00 2021/05/28 11:18:00 2021/05/28 11:18:00

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース