ニュース

東京五輪の難民選手団、11か国29人に…ギリシャに続き2番目に入場

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】国際オリンピック委員会(IOC)は8日、東京五輪に参加する難民選手団を発表した。11か国出身の29人が陸上、バドミントン、ボクシングなど12競技に出場する。同日の理事会で承認した。略称は「難民オリンピックチーム」のフランス語から「EOR」となり、開会式では先頭のギリシャに続いて2番目に入場する予定だ。

スイスのIOC本部=ロイター
スイスのIOC本部=ロイター

 難民選手団は2016年リオデジャネイロ五輪で初めて結成された。同五輪には4か国出身の10人が3競技に出場したが、今回は参加選手が大幅に増えた。シリア出身で競泳のユスラ・マルディニ(23)ら6人は同五輪に続く出場となる。団長は女子マラソンの元世界記録保持者、テグラ・ロルーペさん(48)(ケニア)が務める。

 オンラインでの発表会でトーマス・バッハ会長は「難民選手団と世界中のアスリートが7月23日に東京に集う時、連帯、強さ、希望の力強いメッセージを世界に発信するだろう」と述べた。

 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の昨年6月時点のまとめによると、世界に難民は2600万人おり、国内避難民を含めると7950万人となる。

無断転載・複製を禁じます
2110660 0 東京オリンピック2020速報 2021/06/08 23:52:00 2021/07/31 11:11:42 FILE PHOTO: The Olympic rings are pictured in front of the International Olympic Committee (IOC) in Lausanne, Switzerland, March 17, 2020. REUTERS/Denis Balibouse/File PhotoスイスのIOC本部=ロイター。国際オリンピック委員会(IOC)は新型コロナウイルスの感染拡大のため、東京五輪・パラリンピックの延期について検討を始めると発表した。2020年3月17日撮影。同月23日夕刊「五輪 延期検討 IOC発表 安倍首相も容認 新型コロナ 中止は否定」掲載。二次利用は写真部に連絡を。クレジット:ロイター https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210608-OYT1I50142-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース