ニュース

バス143台動員、未明に五輪パラ選手の輸送テスト…開閉会式を想定

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピックの開閉会式を想定し、大会組織委員会は20日未明、東京都内でバス143台を使って、選手や関係者の輸送テストを行った。

東京五輪の開閉会式を想定した輸送訓練で、国立競技場に向かう選手役の参加者ら(20日午前1時30分、東京都新宿区で)=代表撮影
東京五輪の開閉会式を想定した輸送訓練で、国立競技場に向かう選手役の参加者ら(20日午前1時30分、東京都新宿区で)=代表撮影

 午前0時半頃、選手村(中央区)からバス80台が続々と出発。首都高速を経由し、約30分で、交通規制された国立競技場(新宿区)周辺に到着した。ほかにも各国要人のホテルや、報道機関の拠点となる東京ビッグサイト(江東区)から計63台が集まった。

 参加したのは組織委職員ら計約2200人。選手役は手指消毒をしてバスに乗り込み、マスクを着けたまま会話を控えた。降りてから競技場まで歩く経路や、到着後、地面のマークに従って2メートル離れて立つことなども確認した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2140282 0 東京オリンピック2020速報 2021/06/20 20:27:00 2021/06/20 20:27:00 2021/06/20 20:27:00 開会式と閉会式を想定したオペレーション訓練で国立競技場に向かう選手役の東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の職員ら(20日午前1時30分、東京都新宿区)=代表撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210620-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「組織委」のニュース

オリンピック 新着ニュース