ニュース

五輪・パラの記念切手、販売開始…郵便局に並ぶ男性「見ているだけで楽しめそう」

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の開幕まで1か月となった23日、五輪・パラリンピックの記念切手の販売が全国の郵便局やインターネット通販で始まった。

発売開始された東京五輪・パラリンピックの記念切手(東京都千代田区の東京中央郵便局で)=須藤菜々子撮影
発売開始された東京五輪・パラリンピックの記念切手(東京都千代田区の東京中央郵便局で)=須藤菜々子撮影

 84円切手を25枚1セットにしたシートで、2100円。柔道や競泳などの五輪競技をデザインした2種類と、車いすテニスやボッチャなどのパラ競技と大会エンブレムを描いたシートがある。

 東京中央郵便局(東京都千代田区)には、午前9時の営業開始前から約40人が並んだ。五輪関連のグッズを集めている男性(66)(千葉県八千代市)は「種類が多く、見ているだけで楽しめそう。選手には感染に気を付けた上で、頑張ってほしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
2149071 0 東京オリンピック2020速報 2021/06/23 14:38:00 2021/06/23 14:38:00 2021/06/23 14:38:00 東京五輪・パラリンピックの開催を記念し販売された切手を購入する人たち(東京都千代田区の東京中央郵便局で)=須藤菜々子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210623-OYT1I50058-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース