ニュース

荒川静香さん・中山雅史さん・百田夏菜子さんが聖火つなぐ

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京オリンピックの聖火リレーが23日、静岡県内で始まり、96人のランナーが湖西市から静岡市までの7市で聖火をつないだ。生まれ育ったふるさとや、家族、友人らへの感謝の思いを胸に、晴れやかな表情で歩を進めた。県内は3日間の日程で、24日は牧之原市から沼津市、25日は伊東市から富士宮市へ向かう。

笑顔の荒川さん
笑顔の荒川さん
手を振って走る中山さん
手を振って走る中山さん
トーチを掲げる百田さん
トーチを掲げる百田さん

 袋井市のエコパスタジアムでは、金メダリストら3人が聖火をつないだ。

 トーチがトラック内に入ると、フィギュアスケート女子でトリノ五輪金の荒川静香さん(39)から、サッカー元日本代表の中山雅史さん(53)(藤枝市出身)、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん(26)(浜松市出身)へと、聖火が引き継がれた。

 過去に新体操を習うなど、スポーツが大好きという百田さん。小さい頃は五輪選手が夢だった。「勇気や希望をいただいてきたアスリートの皆さんに心からのエールを込めて臨んだ。伝わっていたらいいな」と晴れやかな表情を見せた。

無断転載・複製を禁じます
2151919 0 東京オリンピック2020速報 2021/06/24 11:03:00 2021/06/24 11:16:06 2021/06/24 11:16:06 トーチを掲げる荒川さん(23日午後0時57分、エコパスタジアムで) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210624-OYT8I50004-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「サッカー」のニュース

オリンピック 新着ニュース