ニュース

無観客競技では「学校連携観戦」中止へ…希望60万枚、当初は別枠扱い予定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府と東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、東京五輪で無観客とする競技では、児童生徒向けにチケットを割り当てる「学校連携観戦プログラム」も中止する方針を固めた。

国立競技場(読売ヘリから)
国立競技場(読売ヘリから)

 政府や組織委は五輪の観客について、夜間などの一部無観客を検討している。同プログラムで子どもの観戦用に購入されたチケットは当初、教育上の意義などを考慮し、一般客とは別枠で扱うこととしていた。

 しかし、東京で新型コロナウイルスの感染が再拡大していることを踏まえ、無観客の会場では、同プログラムも実施を見送ることにした。観客を入れて実施する競技では、予定通りプログラムを実施する。

 組織委によると、学校連携の五輪チケット購入希望枚数は昨年1月時点で、約60万枚にのぼる。

無断転載・複製を禁じます
2185139 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/07 05:00:00 2021/07/07 08:51:03 陸上の東京五輪テスト大会が行われた国立競技場(9日、東京都で、本社ヘリから)=佐藤俊明撮影陸上の東京五輪テスト大会が行われた国立競技場(9日、東京都で、本社ヘリから)=佐藤俊明撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210706-OYT1I50196-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース