ニュース

ラグビー南ア代表選手ら、事前合宿の鹿児島入り見送り…到着機の乗客に感染者

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 鹿児島市は14日、東京五輪に出場する男子7人制ラグビー・南アフリカ代表チームの選手らが新型コロナウイルスの濃厚接触候補者と認定され、事前合宿で予定していた同日の鹿児島入りが見送られたと発表した。

鹿児島市役所
鹿児島市役所

 市によると、チームは13日夜、成田空港に到着した。空港検疫で選手とスタッフの計21人全員の陰性が確認されたが、ほかの乗客に感染者がいることが判明。内閣官房は航空機の座席の位置から、チームのうち18人が濃厚接触した可能性があると判断した。

 18人は一時滞在施設に移動した。14~23日の鹿児島合宿を行うかは未定。

 南アフリカチームは、2016年のリオデジャネイロ五輪の3位決定戦で日本を破って銅メダルを獲得した。15人制では19年のワールドカップ日本大会で優勝している。

無断転載・複製を禁じます
2205028 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/14 11:35:00 2021/07/14 11:35:00 鹿児島市役所。鹿児島県鹿児島市で。2020年11月25日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210714-OYT1I50070-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース