ニュース

開幕まで1週間、選手の活躍を待ち構える競技場

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の開幕まで16日であと1週間。東京都内の競技会場などでは、準備が大詰めを迎えている。

東京五輪の開会式まであと1週間。3人制バスケットボールなどの会場となる青海アーバンスポーツパークでは、大会ロゴなどの装飾や各国の国旗が会場を彩っていた(16日午前、東京都江東区で)=三浦邦彦撮影
東京五輪の開会式まであと1週間。3人制バスケットボールなどの会場となる青海アーバンスポーツパークでは、大会ロゴなどの装飾や各国の国旗が会場を彩っていた(16日午前、東京都江東区で)=三浦邦彦撮影

 3人制バスケットボールやスポーツクライミングが行われる青海アーバンスポーツパーク(江東区)では、夏の青空の下、スタンド上で各国の国旗がはためき、外壁に大会ロゴの大きな装飾が施されていた。無観客開催が決まり、スタンドからの声援はなくなるが、選手たちの活躍を今や遅しと待ち構えている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2212428 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/16 14:58:00 2021/07/16 14:58:00 東京五輪の開会式まであと1週間。3人制バスケットボールなどの会場となる青海アーバンスポーツパークでは、大会ロゴなどの装飾や各国の国旗が会場を彩っていた(16日午前8時38分、東京都江東区で)=三浦邦彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210716-OYT1I50088-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「バスケットボール3人制」のニュース

オリンピック 新着ニュース