ニュース

IOCのバッハ会長が広島訪問、原爆死没者慰霊碑に献花

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

バッハIOC会長
バッハIOC会長

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が16日、広島市の平和記念公園を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花を行った。

 この日は国連総会で採択された「五輪休戦決議」の期間が始まる日で、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長も同行した。

 バッハ会長はかねて広島訪問に意欲を示し、5月に同市で行われた聖火リレーの式典に参加を計画していたが、東京都に緊急事態宣言が出されたことを受けて来日を断念していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2212242 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/16 13:52:00 2021/07/16 14:07:01 トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)会長。東京・中央区で。2020年11月16日代表撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210716-OYT1I50134-T.jpg?type=thumbnail

「IOC」のニュース

オリンピック 新着ニュース