ニュース

選手村のサッカー南ア代表2人、初の陽性確認…22日に日本と対戦

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

選手村=読売ヘリから
選手村=読売ヘリから

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は18日、選手村に滞在する南アフリカのサッカーの男子選手2人が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されたことを明らかにした。入村した選手の陽性が確認されたのは初めて。サッカー男子の南アフリカ代表は、22日の1次リーグ初戦(東京スタジアム)で日本代表と対戦する。

 組織委は、17日に選手村に宿泊する大会関係者が陽性と判定されたと公表したが、この関係者は2人と同じチームのスタッフであることも明らかにした。組織委は陽性者をホテルに隔離し、チームメートを自室に待機させるなどの措置を取っている。

 組織委メインオペレーションセンターの中村英正チーフは「対策をしていても陽性者が出ることは想定していた。迅速に隔離しており、感染はコントロールできている」と述べた。組織委は選手村に滞在していない別のアスリート1人も含め、この日新たに関係者10人の陽性が確認されたことも発表した。

無断転載・複製を禁じます
2216005 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/18 12:09:00 2021/07/18 22:09:02 東京五輪の開幕まであとわずかとなり、各国・地域のアスリートらが滞在する「選手村」が開村した。居住棟の側面にはイタリアやフランスの国旗がデザインされている。本社ヘリから。東京都中央区で。2021年7月14日朝刊「選手村 静かな開村 式典なし」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210718-OYT1I50029-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース