ニュース

サッカーのドイツ代表、ホンジュラス選手から人種差別行為…和歌山での練習試合打ち切り

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ドイツサッカー連盟は17日、男子五輪代表選手が、和歌山での練習試合で対戦したホンジュラスの選手から人種差別行為を受けたため、試合を打ち切ったと発表した。1―1の終盤に差別行為を受けたため、選手らはピッチを去り、その後、ホンジュラス側から謝罪を受けたという。

関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2216464 0 東京オリンピック 2021/07/18 20:47:00 2021/07/18 20:47:00

「サッカー」のニュース

オリンピック 新着ニュース