ニュース

初戦迎えるバレー女子・中田久美監督、エースに黒後愛を指名

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 バレーボール女子は25日から1次リーグが始まる。日本の初戦は午後7時40分から、ケニアと対戦する。

女子日本代表の黒後(左)、小幡(中央)、荒木(右)
女子日本代表の黒後(左)、小幡(中央)、荒木(右)

 女子日本代表の中田久美監督がエースに黒後愛(東レ)を指名。4度目の五輪となる主将の荒木絵里香(トヨタ車体)や20歳のセッター籾井あき(JT)を軸に、磨いてきたテンポの速いバレーで2大会ぶりのメダル獲得を目指す。

 女子は2012年ロンドン大会で銅メダルを獲得したが、16年リオデジャネイロ大会では準々決勝で敗れて5位だった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2232571 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/25 10:45:00 2021/07/25 21:12:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210719-OYT1I50114-T.jpg?type=thumbnail

「バレーボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース