ニュース

豪州に大勝の宇津木監督「やっぱり上野で勝って、この五輪は上野で」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 21日に行われた東京五輪のソフトボール開幕戦で豪州にコールド勝ちした日本の宇津木麗華監督。上野の先発起用については「やっぱり上野で勝って、このオリンピックは上野で、エースとして締めていってほしいと思う」とした。

 その上野は初回に3四死球などで先制点を許しながら二回以降は立ち直った。「今まで試合やっていない分、考えすぎた感じはしたが、いいと思います」と評価した。

 全競技の中で最初の試合で白星スタート。「最高ですね。日本代表団に(とって)いいスタートができて良かったと思う。一安心です」と笑顔だった。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
2223749 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/21 11:30:00 2021/07/21 11:30:00

「ソフトボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース