ニュース

小林賢太郎氏の解任「完全アウト」、ツイッターで広がる人選への疑問

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京オリンピック開会式前日の22日、開閉会式の演出を担当する小林賢太郎氏が解任された。過去のコントでナチス・ドイツが行ったホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)をネタにしたことが非難を浴びていた。

小林賢太郎氏(2014年撮影)
小林賢太郎氏(2014年撮影)

 問題となっていたのは、小林氏がお笑いコンビ「ラーメンズ」として演じたコント作品の一部。大会組織委員会からの発表などによると、1998年に発売されたビデオソフトに収録された作品だという。作中に「ユダヤ人大量惨殺ごっこをやろうとって言ってた時のな」というセリフを盛り込んでおり、この映像がSNSなどで拡散。米国のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が非難声明を発する事態となっていた。

 22日朝から、ネットニュースなどで問題が広く知られるようになり、ツイッターでは大きな議論を呼んでいた。映画評論家の町山智浩さんは「ユダヤ系選手やイスラエルも黙っていないだろう」とツイート。神戸大学の岩田健太郎教授も「小林賢太郎好きだし、コメディの切り取りもよくないけど、こと五輪に関して言えばこれは完全アウト」などと投稿した。

 解任が報じられると、各界の著名人もツイッターで反応。元宮崎県知事でタレントの東国原英夫さんは「随分前の事とは言え、ホロコーストのパロディは国際的に 不味(まず) いだろう」と投稿。前東京都知事の舛添要一さんも「人類の最悪の犯罪を笑いの対象にしてはならない」と指摘した。

 一方で、混乱続きの人選に疑問を唱える声も上がり、芸能リポーターの井上公造さんは「ここまでくると任命責任だよ」と苦言を呈した。

 東京オリンピックの開会式は、23日午後8時から行われる。

無断転載・複製を禁じます
2226817 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/22 12:29:00 2021/07/22 18:58:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210722-OYT1I50051-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「ソフトボール」のニュース

オリンピック 新着ニュース