ニュース

久保が左足で鮮やかな決勝ゴール、南アを1-0で破る

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪は22日、開会式に先立ちサッカー男子の競技が始まった。1次リーグA組の日本は南アフリカと東京スタジアムで初戦を行い、1―0で勝ち、白星発進した。日本は立ち上がりから圧倒的に攻め71分、久保のゴールで先制。逃げ切った。

先制ゴールを決めた久保(中央手前)に駆け寄り喜ぶ選手たち
先制ゴールを決めた久保(中央手前)に駆け寄り喜ぶ選手たち

 南アは、選手に新型コロナウイルス感染者が出るトラブルに見舞われていた。

 【経過=後半】

 選手交代はなし。

 49分、吉田からのロングフィードに林が走りこむ。わずかに相手が先にさわりクリアされる。

久保が先制ゴールを決める
久保が先制ゴールを決める

 50分、久保が堂安とのワンツーからシュートを放つが惜しくもゴール右に外れる。

 55分、三好からのスルーパスに林が走りこむがわずかに届かず。

 56分、中山がダイレクトでクロスをゴール前に流し、林が合わせたがGKに阻まれる。オフサイドと判定される。

 60分、MF相馬(名古屋)が三好に代わり起用される。

前半・久保建英(手前右)のFKが決まらず
前半・久保建英(手前右)のFKが決まらず

 64分、久保、堂安とつなぎ、エンドライン付近まで走りこんだ遠藤が中央に折り返したが味方に合わない。

 71分、右サイドの久保に田中からパスが通った。久保は相手DFをかわしてゴール左にシュートを決めた。

 77分、ゴール手前中央から南アに、後半1本目のシュートを打たれるが、GKの正面。

 80分、南アが右サイドから攻め上がりゴール前に正確なクロス。わずかに合わなかったが、ヒヤリとするシーンが増える。

 81分、日本の左CK。相馬のボールに吉田が飛び込むが、相手DFにクリアされる。

 84分、南アが左サイドからクロスを上げたが、吉田が落ち着いてクリア。さらに、中央からも攻められる。

 85分、堂安が下がり、DF町田(鹿島)が投入される。

 ロスタイム、田中がペナルティーエリアの外側で相手選手を倒して与えたFKは、枠を大きく外れた。

 【経過=前半】

 5分、林がペナルティーエリアのすぐ外側で倒されFKを得たが、久保のキックは相手の壁に当たる。

 7分、久保が左からシュート。GKが抑える。

 13分、クリアボールを田中がシュートしたがGKの正面。

 南アは守備重視で日本がボールを持つ時間が多い。

 15分、左サイド中山のクロスは流れたが、拾った久保がシュートを放つ。枠をとらえらられなかった。

 22分、久保から中央に絶妙なクロスが入り、三好が飛び込むが、惜しくも合わせきれなかった。

 32分、日本は細かくパスをつないで最後は中央で。さらに三好がGKと1対1となったが、GKがわずかに触れてシュートは枠の外に。

 34分、堂安のクロスを林がゴールに流し込んだが判定はオフサイド。

 45分、ペナルティーエリアやや外側で得たFKで久保が直接狙ったが、ゴール右側にわずかに外れた。

 ロスタイム、南アのCK。パンチングで谷がクリアし、そのボールを南アがこの試合初めてシュートを放ったが、枠の外だった。

 1968年メキシコ大会以来のメダルを目指す日本の先発は次の通り。主力のDF冨安(ボローニャ)はベンチ入りメンバーからも外れた。

 ▽GK 谷(湘南)

 ▽DF 酒井(浦和)、吉田(サンプドリア)、板倉(マンチェスター・シティー)、中山(ズウォレ)

 ▽MF 遠藤(シュツットガルト)、三好(アントワープ)、堂安(PSVアイントホーフェン)、久保(レアル・マドリード)、田中(デュッセルドルフ)

 ▽FW 林(鳥栖)

無断転載・複製を禁じます
2227463 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/22 19:32:00 2021/07/22 22:15:23 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210722-OYT1I50127-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース