ニュース

ビーチバレー女子、チェコ代表が陽性・試合棄権…石井・村上組が不戦勝

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ビーチバレー女子で24日に石井美樹(荒井商事・湘南ベルマーレ)、村上めぐみ(オーイング)組と対戦予定だったチェコ代表ペアの選手1人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことを受け、大会組織委員会は、この選手のペアが1次リーグ全試合を棄権すると発表した。石井、村上組は不戦勝となった。

チェコの選手の新型コロナウイルス陽性のため、中止になったビーチバレー石井美樹・村上めぐみ組の試合会場(24日午前9時5分、潮風公園で)=飯島啓太撮影
チェコの選手の新型コロナウイルス陽性のため、中止になったビーチバレー石井美樹・村上めぐみ組の試合会場(24日午前9時5分、潮風公園で)=飯島啓太撮影

 チェコ五輪委員会は、感染した選手はマルケータ・シュルコバと明らかにしていた。1次リーグのほかの試合は予定通り行われる。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2230580 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 10:26:00 2021/07/24 10:26:00 チェコの選手の新型コロナウイルス陽性のため、中止になったビーチバレー石井美樹・村上めぐみ組の試合会場(24日午前9時5分、潮風公園で)=飯島啓太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYT1I50061-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース