ニュース

「大会1号」の金メダル、感染防止で自ら首に…射撃女子の中国・楊倩

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 陸上自衛隊朝霞訓練場(埼玉県など)では射撃の女子エアライフルが行われ、楊倩(21)(中国)が優勝し、全競技を通じ、今大会第1号の金メダルに輝いた。

射撃女子エアライフルで優勝し、今大会金メダル1号となった中国の楊倩(24日)=吉野拓也撮影
射撃女子エアライフルで優勝し、今大会金メダル1号となった中国の楊倩(24日)=吉野拓也撮影

 ロシア・オリンピック委員会(ROC)の選手との一騎打ちを制した楊。相手が失敗し、会場にいた関係者からどよめきが起こる中、集中力を切らさなかった。優勝が決まると、右手を軽く上げて喜んだ。

射撃女子エアライフル 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、金メダルを自分で首にかける中国の楊倩(左)。右はIOCのトーマス・バッハ会長(24日午前11時40分、陸上自衛隊朝霞訓練場で)=吉野拓也撮影
射撃女子エアライフル 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、金メダルを自分で首にかける中国の楊倩(左)。右はIOCのトーマス・バッハ会長(24日午前11時40分、陸上自衛隊朝霞訓練場で)=吉野拓也撮影

 直後に行われた表彰式は、感染防止のため、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長がトレーに載せて差し出したメダルを自分で首にかけた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2230881 0 東京オリンピック2020速報 2021/07/24 13:32:00 2021/07/24 13:32:00 射撃女子エアライフル 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、金メダルを自分で首にかける中国の楊倩(左)。右はIOCのトーマス・バッハ会長(24日午前11時40分、陸上自衛隊朝霞訓練場で)=吉野拓也撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYT1I50093-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース